おすすめの面白いTV番組「こころ旅」とうちゃこ

最近よく見てるのがNHKプレミアムで放送されている日野正平さんが自転車で各地を旅をしてまわる番組「こころ旅」だ。
視聴者から心の原風景を手紙で送ってもらってその場所をめぐる心温まる番組を母と二人でよく見ている。毎朝7時45分から15分のダイジェスト版とその日の夜7時から30分の番組へと続く構成になっている。

沖縄から北海道まで

著作権の関係上、番組の写真が使えないのが残念でならない(雰囲気が伝わらない)
番組は南は沖縄から北は北海道まで日本全国を旅してまわる。視聴者から心の手紙をいただき、その頃の原風景を今どうなっているかを確かめるかのような内容だが、景色が綺麗だ。日本にもまだまだ昔ながらの風景や変わってしまった風景がある。

私は子どもの頃何をしていただろうかと考えさせてくれる。人にはそれぞれ子供の頃に育った環境は違うが変わらぬ原風景がある。子供の頃にはだだっ広くて何もなかった田んぼや畑も今では住宅やスーパーなど様々な建物、道が出来通っていた小学校や中学校なども様変わりしていたり、無くなってしまった方もいると思う。

わたしが子供の頃にはイチジクの木や虫、自然が沢山あったが今ではそれらのものを見る事はだ。懐かしく感じるのは歳をとってしまったからだろうが、あの頃の日本は夢があった気がするし、思い出す夏の風景なども長かった気がする。今、考えれば不便ではあったが父も母も元気で一年が長かった

この番組はまるでタイムスリップしたように当時を思い出させてくれる。

「こころ旅」はそんな場所をめぐる旅番組だが何故か?心惹かれ毎日見てしまう。人は老いからは逃れられないが心に残る原風景は人それぞれあり、そんな人の心の風景を見ると心が和む。

日野正平さんも今年で74歳と決して若くは無くなってしまったが自転車を一生懸命漕いで手紙をくれた人の思い出の場所へと誘ってくれる。

番組は始まって14年経つそうだ。時々、再放送で若き日(?)の日野正平さんが映されるが60台と70台ではこんなに違うのかと驚かされる

向かい風や坂道に苦労させられる姿も微笑ましい。これからも頑張ってほしいが年齢的にもきつくなってくるだろうがこれからも色んな人の原風景を見せてもらいたいと思って毎日を過ごしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました