スーパー銭湯で水虫になったけど3日で治った。

マジありえないんだけどー💦1ヶ月前から左足の中指軽く腫れて瘡蓋みたいなものが出来るようになって何かな?って思ってひょっとして水虫?て感じになって市販薬「トリステアEX8」という薬を買ってきて塗ってたんだけど治らなくて今日医者に行ってきました

ありえんわー💦お風呂では感染しないで足ふきマットで感染するらしい…水虫の人は公営浴場、来るんじゃねえよと思ったわ(マジ)

治療

医者で見てもらって治療が始まった。まず光治療(紫外線かな?)を患部に3分間照射して塗り薬を塗ります。あとは患部に1日2回亜鉛華(10%)単軟膏「ホエイ」を足の指に塗ります。それと1日1回ゲンタマイシン硫酸塩軟膏0.1%「イワキ」1mg(10g)を塗ります。

二日後再来院して状態を確認して次の治療に移るのか?どうかは今のところわかりませんが、ネットで調べましたよ。ウイキペディアで!どうやら治る病気らしいです。(半信半疑)

水虫(足白癬)という病気

私の場合この写真のように全体には広がってはいないが基本は同じ足白癬(日本では水虫)という病気らしい。私の場合、痛くもかゆくもないんだけど気になって仕方なかった。

ウイキペディア引用>
白癬菌
角質内部へ侵食し定住する。この領域では白血球による駆逐も不可能である。また皮膚の新陳代謝以上のスピードで侵食するため、自然治癒は出来ない
白癬菌自体は、自然界に多く存在するカビである。至近に対策を行っていない感染者がいれば、感染しうる機会は多くなるが、感染しやすさはあくまでも、湿度や足の環境に大きく影響される。

病院では顕微鏡で菌が確認できない場合、ステロイド外用薬を使い、足白癬ではない皮膚炎の場合は治り、足白癬では菌が増えているので、1-2週間後に顕微鏡での再検査。真菌が確認されれば以下のようになる。

「疱型足」や「趾間型」では抗真菌薬の軟膏が使われる。糜爛がある場合には、これがなくなるまで酸化亜鉛の軟膏と内服の抗真菌薬を併用し、なくなったら抗真菌薬の液剤に切り替える。細菌感染症がある場合、内服の抗菌薬と痛みがあれば内服の抗真菌薬を使用。外用の抗真菌薬は、足底全体に塗り1か月続ける。「角質増殖型」では1-2か月、内服の抗真菌薬を用いる。

マジうざいわー!治すのに結構時間かかるじゃないか…スーパー銭湯の回数券買ってんだけど、怖くて行けないわ…

医者行って3日で治った(笑)

マジかー💦 3日で治った…うれしい素直にうれしい!
やっぱり市販薬より医者に限る!治りが早い。市販薬で2週間使っても治らなかったのにちゃんと治療受ければこんなに早く治るとは!
皆さん、水虫になったら早く専門の医者に行くことをおすすめします(感謝!感謝!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました